このサイトはオンラインカジノで勝つ方法を模索してゆきます

やめ時をマスターすることもオンラインカジノでは重要

やめ時をマスターすることもオンラインカジノでは重要

オンラインカジノでなかなか利益を上げられない人の中で多いのは、やめ時のわからないプレイヤーです。そのような人の中で多いのが「たられば」を自分の中で決めている人です。もう十分なはずなのに「購入原点まで戻ったところで」とか「次のボーナスステージが来たら」のように条件をいろいろとつけては、ずるずる遊んでしまう人です。このような人は、せっかく勝っていた勝負も結局マイナスの収支になってしまうことが多いです。

人間はどうしても感情を持っているので、いろいろと理由をつけてはやめられなくなることが多いです。たとえば、負けているときには「もう少し頑張れば勝てるのではないか?」と思ってしまいがちです。勝っているときには勝っているときで「もう少し続ければ、もっと大きなもうけが手に入るのでは?」と思ってしまうわけです。その結果、負けを大きくしてしまう、せっかく勝っていたのに負け続けて利益を小さくしてしまう人が多いです。

そこでたらればではなく、絶対的な条件でこうなったらやめるというルールを作っておくべきです。たとえば「これだけの損失額や儲けが出た時点でやめよう」と決めてしまうのです。そうすれば、想定の範囲内の勝ち負けになるので経済的な状況が厳しくなることもないはずです。その他には、プレイ時間を限定する方法もありますし、何度ゲームに参加したら辞めようでも構いません。自分の中で絶対にこうなったらゲームをやめるというルールを作っておくことです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional