このサイトはオンラインカジノで勝つ方法を模索してゆきます

ブラックジャックは従属事象のゲーム、自分で勝つ可能性を高められる

ブラックジャックは従属事象のゲーム、自分で勝つ可能性を高められる

オンラインカジノのゲームの中には、従属事象のゲームと呼ばれるものがあります。従属事象のゲームとは、以前のゲームの結果や状況が次のゲームにおける確率に影響をもたらすものです。たとえばブラックジャックの場合、前回のゲームでエースがすべて出てしまったとします。そうすれば、次のゲームの時には、カードの山の中にエースの含まれる可能性はなくなります。このようにゲーム展開が前回の結果次第で影響を受けるわけです。

従属事象をうまく活用することで、オンラインカジノの勝率を高めるという方法もあります。たとえば、ブラックジャックの場合カードカウンティングを行う方法はおすすめです。それまでのゲーム展開を頭に入れて、期待値が大きくなったときにはベット額を上げます。そして逆に期待値が低い場合にはベット額を下げる、ほとんど期待できないのであればゲーム自体に参加しないという方法もあります。

カウンティングをする時に、すべてのゲームでどのカードが出たかすべて記憶ができれば確実性は高まります。しかしどう考えてもそのような人間離れした記憶力を持っている人は、ほとんどいないはずです。そこでカウンティングするときには、特定のカードがどれだけ出たかを記憶してください。

カードの出方やカウンティングのコツをつかむためには、相当練習する必要があるようです。しかし自分のやり方をマスターできれば、ブラックジャックの勝率はアップするでしょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional